某インフラ企業保有巨大物件を 水面下で売却(CASE004)

イメージ

某インフラ企業保有の大型物件を内々に処理してほしいとの依頼が、インフラ企業関連会社よりありました。売却にあたり事前調査をすると大きいだけでなく課題も山積の物件でした。
そして地域の人たちが集う有名物件でしたので、内々でかつ水面下で売却を進めなければなりません。
検討先の抽出、課題の整理、その課題への対応、パートナーの選定、そして噂を聞きつけた地元業者への対応となかなかスリル溢れる案件でした。

  1. 頼まれごとは頼られごと
  2. 不動産は見た目がピカピカでもそうでない面がある
  3. 守秘義務を扱える間柄か

ご紹介について
各種士業の方へ